ご利用規約

Regulation

レギュレーションはゲームを安全に楽しく行う為の皆さんとフィールドとのお約束事です。
皆さんの安全の確保のため、そして楽しく遊ぶために以下のルールの遵守をお願いします。




    1.使用できるエアガンについて

  • 銃砲刀剣類所持等取締法及び関係府令、地方自治体の条例に適合したエアガンのみ使用可とします。
  • 法定の除外事由のないエアガン等を発見し現認した場合は関係機関に通報します。
  • 湿度や気温によって弾速後に初速が大幅に加速するエアガンについては使用を禁止します。
  • 弾速測定後、容易に弾速を変化できる改造を施したエアガンは使用禁止とします。
  • 外部ソースを使用したエアガンは使用を禁止します。
  • 爆音銃の使用はこれを禁止します。
  • CO2を使用したハンドガンの使用は可とします。
  • メタルスライドや一部を金属及びアルミなどで改造した銃については通報致します。



  • 2.BB弾と初速について

  • BB弾は0.2g以下の完全バイオBB弾とします。セミバイオBB弾、プラスチック製BB弾のフィールドへの持ち込みは禁止します。持ち物に携行されている場合は運営にお預けください。
  • 弾速規定は初速95m/s未満とします。初速を超えるエアガンについては減速ハイダーの使用を認めます。
  • 有償にはなりますがレンタルを行っています。



  • 3.装備アイテムの規制

  • ダミーナイフ、スコップ等、運営が危険と判断する装備を携行しての参加はできません。
  • ハンドグレネードの使用はできます。投擲する際は下からお願いします。
  • クレイモア、モスカートの使用はできます。
  • ハンドグレネード、モスカート、クレイモアは指定の場所でのセットアップをお願いします。
  • フラッシュライトの使用は禁止とします。
  • レーザーの使用も禁止とします。



  • 4.安全な服装と装備

  • ゴーグルはグラスと肌との隙間がなく尚且つバンドタイプのものを使用してください。また、スノボ用やゴルフ用のグラスではなくてBB弾が被弾しても耐久性があり破損しないものを必ず使用してください。
  • メッシュゴーグルは使用できません。
  • フェイスガードを着用してくだいさい。
  • サンダルやスリッパでの参加はできません。
  • 露出度の高い服装での参加はできません。※デニムにTシャツ程度は可
  • 運営がゲームを行う上で不適当な服装や装備だと判断した場合は変更を求めることがあります。



  • 5.セイフティーエリア及び設備内での禁止事項・注意喚起

  • マガジンをエアガンに装着している状態。マガジンは抜いてください。
  • 銃口を他者に向けたり、銃口を自ら覗き込む行為。
  • 銃を構える行為。
  • トリガーに指をかける行為。
  • 空撃ちをする行為。
  • エアガンの安全装置を解除している状態。
  • リポバックを用いないでの充電。
  • アルコールの持ち込み飲酒をすること。
  • 許可なく写真を撮影すること。
  • 大声で騒いだりみだりに音楽を流す行為。
  • ごみを放置する行為を禁止します。
  • 喫煙を禁止します。指定の場所でのみ喫煙をお願いします。
  • 他者を誹謗中傷する行為。
  • ペットを同伴する行為。
  • 駐車場内でのタバコのポイ捨て行為。
  • 駐車場内での空ふかし。
  • 貴重品の管理は自ら行ってください。紛失した場合は一切の責任は持ちません。
  • 駐車場内での事故等に関しては一切の責任を負いかねます。
  • 当フィールドでの盗難については一切の責任を負いかねます。
  • 公序良俗に反する行為を禁止とします。



  • 6.ゲームに関する禁止行為及び注意喚起

  • アタックナイフ、フリーズ行為。
  • フィールド内を走る行為。
  • 遮蔽物から銃だけを出して撃つ行為。相手をしっかり狙って撃ってください。
  • 適正な場所以外から二階部分に上る行為。
  • 造作物を破壊する行為。
  • 相手を威嚇したり粗暴な言動。
  • わざと遮蔽物だけを撃つ行為。
  • 明らかな跳弾ねらいの発砲。
  • フィールド入口前にてゴーグルを必ず着用してください。
  • ゲーム中にゴーグルやフェイスガードを脱着する行為は絶対にしないでください。
  • ゲーム終了後、フィールドから退出する際の廃弾処理を行い、銃の安全装置をSAFEにしマガジンを抜いてフィールドから退出してください。



  • 7.HITについて

    当フィールドはHITを以下のように定義します。

    「ターゲットに対し銃を発砲したBB弾が被弾し、その被弾をターゲットが自認していること。」

    つまり撃った側と撃たれた側の認識が合致して「HIT」となると考えます。


    ゾンビ行為を生まない為に下記の行為を禁止します。

  • 被弾しても分からないような服装でのゲームはしない。
  • 何らかの状態で自らが被弾した認識はないが被弾した可能性がありうる場合はHITとしてください。
  • 敵と近距離で互いに発砲した場合、危険と判断した場合はHITとしてください。
  • 「HIT」コールは大きな声でしてください。
  • 「HIT」アピールは自己満足ではなく他者に分かるようにアピールしください。
  • ブラインドファイアは禁止です。
  • 激高してのプレーはしないでください。
  • 明らかにHITされているのに申告せずプレーを継続している場合、プレーを中断し悪質な場合は退場して頂く場合がございます。
  • 悪質なプレー者に対して直接、注意や是正を求める行為を禁止します。運営に通報してください。



  • 8.入場の制限について

  • 反社会的集団及び勢力排除の規定に基づきその集団の構成員、準構成員、関係会社の方の入場はできません。
  • 民族や国籍、宗教を一括りにし活動している団体の方の入場はできません。
  • 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当フィールドの信用を既存し、業務を妨害する方の入場はできません。
  • 法的責任を負えない方の入場はできません。
  • 当フィールドの規約に合意しない方の入場はできません。



  • 9.未成年者の入場について

  • 親権者の同意があり尚且つ親権者がゲームに立会している場合のみ入場を許可します。



  • 10.キャンセルについて

  • 貸切の場合のみキャンセル料がかかります。
    当日:全額
    前日:3分の2
    10日前~2日前迄:半額
    11日前より以前:かかりません
  • キャンセルのご連絡がない場合は、一般予約、貸切予約に関わらずキャンセル料をご請求させていただきますのでご注意下さい。

ご予約

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
利用人数 (必須) 定例会はエントリー人数上限60名でゲームを行います。
希望予約日 (必須)
「昼の部」「夜の部」の別 (必須)
チーム名 (任意)
補足内容・お問い合わせ
 
 当サイトの ご利用規約に同意します。
(チェックボックスにチェックをして下さい)

お問合せ・キャンセル

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問合せ・キャンセルの内容 (必須)
 

よくある質問

Frequently Asked Questions

装備やエアガンを持ってないのですが遊べますか?
遊べます。レンタル費用はかかりますがお店にガンとゴーグルを用意しています。服装は動きやすい恰好であれば大丈夫です。
まったくの初心者なのですがゲームできますか?
参加されている方は皆さん紳士的な方ばかりです。丁寧にスタッフもご説明しますの安心して遊びに来てください。
参加するためにはどうしたらいいの?
ホームページ上での予約を基本的におススメします。定員は60名ですので、空きがあれば直接、フィールドに来ていただいても参加できますが、空きがない場合は参加できません。
未成年者は遊べるの?
遊べます。但し18歳未満であれば保護者の同伴と親権者の同意書が必要です。18歳以上であればなにも必要ありません。
軍装のまま行っても大丈夫ですか?
近隣の住民の方への配慮で当フィールドでは軍装での来店はお断りしています。フィールドに到着後に着替えてください。

プライバシーポリシー

Privacy Policy

個人情報の定義

株式会社 Operations(以下 Operations)は、個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(氏名、生年月日、その他の特定の個人を識別することができる情報)、ならびに特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス、ユーザーID、パスワード、クレジットカードなどの情報、および個人情報と一体となった趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報であると認識しています。

クッキー・IPアドレス情報

クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。ただしこれら情報と個人情報が一体となって使用される場合にはこれら情報も個人情報とみなします。Operations の運営するメディアにおいては、たとえ特定の個人を識別することができなくとも、クッキー及びIPアドレス情報を利用する場合には、その目的と方法を開示してまいります。また、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。クッキーを拒否するとサービスが受けられない場合は、その旨も公表します。

個人情報利用目的の特定

Operations は、個人情報を取り扱うにあたって、その利用の目的を出来る限り特定します。

個人情報利用の制限

Operations は、あらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  • (1)

    法令に基づく場合

  • (2)

    人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき

  • (3)

    公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得 ることが困難であるとき

  • (4)

    国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協 力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の適正な取得

Operations は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはありません。また、15歳未満の子供から親権者の同意なく個人に関する情報をみだりに収集しないよう留意します。

個人情報の取得に際する利用目的の通知

Operations は、個人情報を取得するにあたり、あらかじめその利用目的を公表します。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  • (1)

    利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他の 権利利益を害するおそれがある場合

  • (2)

    利用目的をご本人に通知し、または公表することにより Operations の権利または正当な利益を 害するおそれがある場合

  • (3)

    国の機関もしくは地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

  • (4)

    取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

個人情報利用目的の変更

Operations は、個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えては行わず、変更された利用目的について、ご本人に通知し、または公表します。

個人情報の安全管理・従業員の監督

Operations は、個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理が図られるよう、個人情報保護規程を定め、従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。

委託先の監督

Operations は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先と機密保持を含む契約の締結、または、Operations が定める約款に合意を求め、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

第三者提供の制限

Operations は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。

  • (1)

    法令に基づく場合

  • (2)

    人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難で あるとき

  • (3)

    公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を 得ることが困難であるとき

  • (4)

    国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

  • (5)

    予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
    1.利用目的に第三者への提供を含むこと
    2.第三者に提供されるデータの項目
    3.第三者への提供の手段または方法
    4.ご本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
    ただし次に掲げる場合は上記に定める第三者には該当しません。

    • (1)

      Operations が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合

    • (2)

      合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

    • (3)

      個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報 の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置いているとき

第三者提供の制限

Operations は、個人情報に関する次に掲げる事項について、ご本人の知り得る状態に置き、ご本人の求めに応じて遅滞なく回答します。

  • (1)

    個人情報の利用目的(ただし、個人情報の保護に関する法律において、その義務がないと規定されるものは除きます。ご回答しない決定をした場合は、ご本人に対して遅滞なくその旨を通知します。)

  • (2)

    個人情報に関するお問い合わせ窓口

個人情報の開示

Operations は、ご本人から、個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なく開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

  • (1)

    ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

  • (2)

    Operations の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

  • (3)

    他の法令に違反することとなる場合 なお、アクセスログなどの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

個人情報の訂正等

Operations は、ご本人から、個人情報が真実でないという理由によって、内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を求められた場合には、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨ご本人に通知します。

個人情報の利用停止等

Operations は、ご本人から、ご本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨ご本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

理由の説明

Operations は、ご本人からの要求にもかかわらず、

  • (1)

    利用目的を通知しない

  • (2)

    個人情報の全部または一部を開示しない

  • (3)

    個人情報の利用停止等を行わない

  • (4)

    個人情報の第三者提供を停止しない のいずれかを決定する場合、その旨ご本人に通知する際に理由を説明するよう努めます。